おでかけ Feed

2017年9月12日 (火)

指宿へ

 今日は「マリアのみ名」の日。私たちのお母さんであるマリア様のみ名を通して主に祈りましょう。特にロザリオは素晴らしい祈りです。いつでもどこででもお出かけの時にも祈れます。

 さて先週久しぶりにドライブしました。息子の運転で指宿方面へ。今回は手作り弁当は無し。平川のハッピーポイントでハンバーグをいただきました。娘から聞いていた通りとても美味しいハンバーグでした。夫も息子も満足しましたよ。

 長崎鼻では相変わらず竜宮神社を見て、浦島太郎とカメさんに会って挨拶して、灯台まで行きました。あまりの良い天気に汗びっしょり。

Dscn1958

 帰りに「道の駅指宿」に寄ってさつまいもとオクラを買いました。その日は野菜をあまり置いていなかったので残念。ナスやかぼちゃがあればよかったのに。

 久しぶり親子3人でのドライブ。いつもは夫婦二人だけですが、息子と一緒も良いものです。こうして一緒に出かけられるのも主のお恵み。主に感謝 heart

2016年11月25日 (金)

紅葉

 良い天気なので教会でごミサに与りそのまま霧島へ。

 近頃はパンは買わずにライ麦パンを作っています。昨日作った柚子ジャムをたっぷりとぬったライ麦パンと、美味しいMistic Monk Coffee を持って出かけました。

 maple霧島神宮の紅葉を期待して行ったのですがご覧の通り。まだ早いようでした。

Dscn1194_2

Dscn1205_2 すべての葉が紅葉して真っ赤に染まった木も美しいのですが、緑や黄色の葉が混ざっているのもそれはそれで趣があり美しいです。

Dscn1202

 菊も綺麗でしたが、私は人工的に形作っているものよりも、自然のままに好きな方へのびのびと咲いている菊が好きです。なので菊人形展とかには出かけません。

 ここでしか売っていない「鉾餅」を教会のお茶うけに買いました。神道のお菓子を教会で食べるのも変ですが、肉桂の香りのするこの和菓子は温かいお茶にピッタリです。

N8rvupor1_2霧島神宮の鉾餅

2016年11月12日 (土)

指宿はあったか~い!

 11月半ばなのにこのお日様、家にいるのはもったいない。さっさと家事を済ませてサンドイッチを作り珈琲も用意して出発。運転は勿論夫です。

 実は今日は教会の掃除当番だったのですが、もう一人の方の都合で彼女だけで掃除をしてくれました。代わりに次の当番日には私が一人でします。よって私は今日の予定がなくなり出かけることができました。

 いつもは素通りするところに寄りました。知林ヶ島を望む指宿エコキャンプ場です。そこからゆっくり島を眺めサンドイッチを(´~`)モグモグ。3月から10月の大潮の時には島に歩いて渡れるのですが、今の時期は無理です。

Dscn1102

知林ヶ島

 いつもはほとんど人のいない長崎鼻ですが今日は土曜日のせいか結構若いカップルがいました。どのカップルも浦島太郎の像の周りをまわって亀の頭をなでていました。そんなに簡単に行かないのが人生、亀の頭をなでるよりもお互いの頭をなでなでする方が効果あると思いますよ。

Dscn1105長崎鼻灯台

2016年11月 4日 (金)

秋のお出かけ

 今日は初金(月の最初の金曜日)なので教会へ行ってごミサに与ってから霧島へ出かけました。

 先々週は藺牟田池へ行って、池の周りを歩きました。歩くために行ったようなものです。花は無く紅葉もまだまだ、白鳥と鴨たちが仲良く泳いでいました。ヌマスギの根がにょきにょきと出ていて、球果も沢山見ました。行き帰りによく目にしたのが酔芙蓉の木、白や薄いピンクの花、しぼみ始めた花の濃いピンク、遠くからでも目を引く木に夫も心奪われていました。

 今日の霧島も紅葉はまだ、特に咲いている花も無く目につくのはススキばかり。今日も歩くのが目的なので「神話の里公園」へ。ところがベンチに座っているとお日様がポカポカと…ついウトウトしてしまいました。それならばいっそのこと牧場へ行ってお昼寝をしようということになり、高千穂牧場でシートを敷いてお昼寝タイム~スヤスヤ~confident

Dscn1074高千穂牧場

 しかし3時頃になると風が冷たく感じ帰る準備を。帰る途中牧場の向かいにあるパン屋さん「らすぅーる」に寄って美味しいパンを買いました。今夜は温かいシチューとこのパンで夕食です。

Dscn1076「らすぅーる」のパンです。

2016年10月11日 (火)

秋の霧島

 今日は連休明けで観光客は少ないと思い霧島へ。いつものコースでまずはえびの高原へ。

Dscn1005_2 手作りお弁当を食べて、その後かる~く歩いて散策。紅葉はまだまだですがこんな看板を見つけました。

Dscn1017(画面をクリックすると大きな写真で見られます)

Dscn1014

 帰りにいつものように高千穂牧場へ。今日は特別に牛のサイコロステーキ一皿とピザハーフサイズを夫と二人で分けて食べました。久しぶりのお出かけだったので奮発(?)しましたよ。

Dscn1025 キャベツはほとんど食べた後ですねhappy02 ここのピザはマイルドでチーズの味が良く、へんに油っぽくないところが好きです。

Dscn1021 コスモスも咲いていました。

 主に感謝heart

2016年8月 3日 (水)

真夏の動物園

 久しぶりに動物園へ出かけたのですが・・・大失敗でした。お昼頃行きましたが、とにかく暑い、動物たちは外にいない、ホワイトタイガー、狼、キリンにアシカ、ほとんどの動物たちは建物の中に。元気なのはお猿さんたちばかり。

 リニューアルしてから歩く距離も長くなったみたいです。とにかく暑くて、汗びっしょりになって空っぽの檻を見てまわっても仕方がないので、途中でコースを無視して出口へ。真夏に動物園へ行く時は夜の特別イベント(NIGHT ZOO)をおすすめします。昼間は行かない方がいいですよ。

30暑い!

31暑い!!

32暑い!!!

33暑~い!!!! (全写真:.ruより)

2016年7月20日 (水)

猿ヶ城渓谷

Dscn0756

 渓谷というと壮大な風景を思い浮かべますが、猿ヶ城渓谷は写真の通りです。アブがたくさんいて刺されそうになったので早々に退散しました。

 帰りに桜島へ寄ったのですが、「桜島道の駅」を出ると雨がぽつぽつ降りだし、「垂水道の駅」を過ぎると雨脚が強くなり福山では大雨に。自宅に帰りつくまで大雨でした。久しぶりに大雨の中運転したので疲れました。・・・突然の大雨が一番印象的な一日でした。

2016年7月 6日 (水)

梅雨明け?

 昨日今日と青空に入道雲、まるで梅雨が明けたような天気です。そして暑~い!昨日は久しぶりに夫とドライブ。指宿方面へ出かけました。

Dscn0732 

 池田湖から開聞岳もご覧の通り。暑くても外の空気を吸うことは気持ちの良いものです。

 長崎鼻は相変わらず観光客はまばら、しかも聞こえてくるのは中国語ばかり。来るたびに閉まっている土産物店が増えています。中身は全く同じ店がずらっと並んでいたら、客の減少と共に弱い店から廃業してゆくのは当たり前です。もっと各店が特徴を出してすべての店が生き残れるように企業努力をしたら良いのにと思います。

 例えば、しゃれた喫茶店、地元のお菓子など食べ物のお土産だけを扱う店、可愛い小物や雑貨だけを置く店、クレープやドーナツ、ソフトクリームやシロクマなど簡単に食べられる店、南国の植物だけ扱う店、地元の農産物を置く店等々。「ここに来れば美しい景色が見られ、しかもこれが買える、あれが食べられる」となればリピーターも増えるでしょう。

 指宿市ももう少しここの観光に力を注いでほしいですね。あんなに美しい景色があるのにもったいないです。突然竜宮話を持ち出してもリピーターは増えないでしょう。

2016年4月15日 (金)

吉野公園・聖ザビエル上陸記念像

 昨日は夫の仕事もなく良い天気だったので昼食をすませてから吉野公園へ行きました。ツツジが咲き始めていて綺麗。まだ咲いていない木もあったのでこれから見頃を迎えると思います。

Dscn0468_2

 あまりにも良いお天気なので帰りに「聖フランシスコ・ザビエル上陸記念公園」に寄りました。気持ち良いくらい桜島がはっきりと見えました。

Dscn0484

 いつも気になることが一つ。なぜ聖フランシスコは履物をはかずにはだしなのですか?この像は聖フランシスコが鹿児島に上陸して、胸を張って宣教に臨む姿だと思ったのですが、そうではないのでしょうか?作者の方に聞いてみたいです。

Line_simple09__2

 昨夜の地震は熊本が震源地で震度7の所もありました。避難されている方が大勢いらっしゃるようです。救護・救援・早い復旧と避難されている方々の心の平安を祈ります。

2016年4月12日 (火)

ツツジ

Dscn0453

 丸岡公園のツツジがきれいでした。公園は休園日だったので人はほとんどいなくてゆっくりできました。2週間位前なら桜がきれいだったことでしょう。ここの枝垂桜は有名ですから。

 観音滝公園にも行ってきました。ここは秋の紅葉で有名ですが、春の緑も綺麗でした。滝の音を聞きながら、蝶の舞う姿を見るのもなかなか良いものです。

Dscn0448

 帰りに山ヶ野地区あたりで野生の藤の花を見ました。そういえば先週国分教会の藤も咲いていました。和気公園の藤祭りも今週末に始まります。こちらも楽しみですね。

 時々様々な情報が入ってきて私の頭の中は煮詰まってしまいます。そんな時には自然の中でぼーっとするのが一番。主の栄光の現れである自然の中で主にすべてをゆだねる・・・言葉はいらない・・・静けさの中に主の恵みを感じます。

2016年4月11日 (月)

藺牟田池など

 先週の春の一日、藺牟田池へ出かけました。車からの眺めはソメイヨシノ、八重桜、菜の花、岩ツツジや紫モクレン、田んぼにはレンゲの花が咲いていて春爛漫。池のまわりをゆっくりと歩いて一周しました。途中でサイクリングする知り合いに会ってびっくりぽんや!

Dscn0385

 桜は散り始めていましたが、一面散った花びらのじゅうたんも綺麗。緑の葉もすこしあって満開の時よりも趣がありました。

 池ではボートをこぐ人やそれを追いかける白鳥やカモたち。とてものどかな景色です。お弁当を食べてゆっくり休みました。やはり自然の景色を眺めながら休むのが一番です。

Dscn0382_2

 蒲生にも寄って「板橋一歩展」を観ました。私は絵画もそうですが彫刻も現代アートより写実的な作品が好きです。板橋氏の作品はどれも変にディフォルメされておらず写実的で、テーマが素直に伝わる像ばかりでした。

Dscn0399

2016年3月13日 (日)

タツノオトシゴ

 先週南九州市の頴娃町へ行ってきました。そう、今話題の「タツノオトシゴハウス」へ行ってきたのです。

 いましたいました、私の大好きなタツノオトシゴが水槽の中を泳いでいましたよ。あまりの数の多さに・・・

9s2n0z_j1_2

Cimg6295

  「びっくりぽんや!」

 タツノオトシゴはご存知のように、オスがお腹に育児嚢を持ち、メスはその中に卵産んで受精させます。オスは卵から稚魚になるまで育児嚢の中で保護します。元祖イクメンですね。

 近くに「釜蓋神社」があったので寄ってみました。ここにもいましたよ。頭にお釜の蓋をのせて歩く人が。正式には「射盾兵主神社 釜蓋大明神」というそうですが、その由来が面白いのです。

 天智天皇が頴娃の御領を訪れた時に、その接待のために何十石もの米を炊き始めました。突然突風が吹いて釜の蓋が飛ばされて大川浦に落ちました。人々はその蓋を拾い神様として祀ったのが起こりだそうです。これも「びっくりぽんや!」

Utmojgib1_2

2016年3月 2日 (水)

ご利益・パワースポットŧ¶Ψδ?

 午前中市役所に行ったのですが、あまりにも良い天気なので帰宅後急いでお弁当を作り出かけました。

 行先は指宿。あいかわらず運転は夫におまかせ。「いぶすき道の駅」でMBCラジオポニー号のポニーメイツのお嬢さんに声をかけられました。とても明るく元気で綺麗な方でした。はきはきとしていて聞き上手な方だったのですが、インタビューはお断りしました。ごめんなさい。

 長崎鼻では若い人たちに結構会いました。きっと卒業旅行かもしれません。ほとんどの人がしていたのが下の写真に写っていることです。

Pt03lf2w1_3 これを見るとなんだか虚しく悲しい気持ちになります。

Cimg6257_2「竜宮の神々」とはいったい何?「神秘のパワー」???

2015年12月29日 (火)

羊さん

Dscn0295_2

  今日はとても天気の良い一日、高千穂牧場へ行ってきました。思ったより家族連れが多くてびっくりぽん!

 今年一年頑張った羊さんにお礼を言ってきましたよ。

Dscn0291

  それにしても暖かそうな毛ですね。ウールのセーターが欲しい~confident

2015年12月 1日 (火)

長崎鼻(指宿)

 天気が良くてとても暖かな日なので・・・お出かけしちゃいました。

 海の見える長崎鼻へ。今年は紅葉が遅いようで、葉が赤くなる前に散り始めているところもあるとか。なので山ではなく海の方へ出かけました。

 sun 海は広いな大きいな~note と、思わず歌いたくなるような景色です。

Dscn0225

Dscn0231_2光る海

 久しぶりのお弁当も美味しい~riceball 桜島もくっきりと見えたので、祇園之洲からパチリ。

Dscn0238  雲一つない晴天、12月なのに気温は20度を超え、しかも風も無くこんな日はそうありません。夫の仕事もお休みでいうことなし。

 指宿道の駅で唐芋(さつまいも)をたくさん買いました。晩のおかずは芋の天ぷらかな?

2015年11月10日 (火)

観音滝公園

Dscn0161 観音滝

 紅葉はまだまだでしたが、夏の賑わいが嘘のような静けさ。川遊びをする人もなく、聞こえるのはせせらぎと滝の音だけ。

 ガラス館では目の保養。やはり薩摩切子は美しいです。あの綺麗なグラスでいただくと千円のワインも一万円の味がしそう。

 帰りは「滝の宿」の温泉に入りました。ここは家族湯が3つあります。気泡湯でおなかをマッサージ。ぶくぶく~ブクブク~贅肉とれたかな?

Dscn0163 「滝の宿」の家族湯~気泡風呂~

 帰りの車の中ではぽかぽか気持ちよくてうつらうつら・・・運転手の夫に「大丈夫?眠くない?」と声をかけると「大丈夫!」との返事に、つい甘えてまたうつらうつら・・・confidentあたたかな一日でした。

2015年10月26日 (月)

慈眼寺公園と秋桜

 先週またまたコスモスを求めて慈眼寺公園へ出かけました。ご覧の通り青空に色とりどりの花が揺れていました。漢字で「秋桜」と書きますが、字の通りですね。

Dscn0100

 慈眼寺公園は約25年ぶり?いつ行ったか思い出せないくらい昔・・・。今は綺麗に整備されソーメン流しもあります。

 慈眼寺はその昔飛鳥時代、百済の僧によって建立され、後に曹洞宗寺院となりました。そして18代当主島津家久の菩提寺となった時に「慈眼寺」と改名したそうです。しかし明治時代廃仏毀釈のため寺は取り壊されて、跡地は公園となり今にいたっています。

Dscn0107

  市内にありながら静かな公園です。春には桜、秋の紅葉も美しいとか。次は紅葉を観に行きましょうか。

  県農業開発センターのコスモスも綺麗に咲いていると聞いたので寄ってみました。

Dscn0114  ここもご覧の通り優しく美しく咲いていました。静止しているよりも、秋風に吹かれて揺れるコスモスは一層美しいでした。

2015年10月14日 (水)

行楽の秋

 コスモスの花を求めて先週は吉野公園へ、今日は指宿方面へ出かけました。

Dscn0068 吉野公園(10月6日)

 まず、一番の目的の指宿カトリック教会へ。ひざまずき台があり、久しぶりにひざまずいてお祈りしました。「満足満足catface

Photo_3 指宿カトリック教会

Photo_6教会の祭壇

 次は池田湖畔へ。コスモスが咲いているだろうと期待して行ったのですが、なんとコスモスどころか花は全く無し。信じられない光景でした。

 気を取り直して知覧の「薩摩英国館」へ。ところが水曜は定休日。「ガ~ン!」こんな日もありますね。結局教会だけ思い通りに過ごせました。後はひたすらドライブ・・・運転は夫にまかせて私はIL DIVOの歌声をたっぷりと聴いていました。

 途中で聖ザビエル上陸記念公園に寄りました。丁度桜島が噴火したので記念に一枚。

Dscn0089  お天気がよくて、暑くもなく寒くもなく、気持ちの良い一日を過ごすことができました。このお恵みを主に感謝!

2015年10月 2日 (金)

秋はコスモス?

  子どもたちはそれぞれの大学、職場へ帰りました。また夫と二人の生活に戻りました。食事の準備、買い物、洗濯・・・家族のために働けることは喜びです。本当の幸せです。

 久しぶりに夫と二人で霧島へ行ってきました。お弁当を作り、夫の運転で生駒高原へ。一面のコスモス・・・のはずがまだ五分咲きかな。今月の連休が見頃かもしれません。

Dscn0044_3 遠くにコスモスが・・・生駒高原(花が少なかったので入園せずに外からパチリ)

 その後、えびの高原から高千穂牧場へいつものコースです。ここはもう秋、ススキの穂が風に揺れていました。自然の中にいると力が湧いてくるような気がします。

Dscn0047 えびの高原

Dscn0059 高千穂牧場

Dscn0064 おまけ:まほろばの里の狸たち

 牧場のコスモスは今月末から来月初めが見頃かもしれません。久しぶりに夫と二人で出かけました。色々な話をしながら景色を楽しむことは何よりのリフレッシュになります。次は温泉かな?

2015年9月23日 (水)

おでかけ

 息子が発つ前に一緒に出かけることにしました。娘の運転、息子のナビで鹿屋方面へ。二人のおかげで道に迷うこともなく、美味しいコーヒー(山下珈琲:鹿屋市寿5丁目14-7 豆販売の隣の建物がカッフェアクアルーム)もいただくことができました。帰る途中でレターレを買い、有意義な一日を過ごしました。

Photo_2 垂水カトリック教会

Photo_3 鹿屋カトリック教会・祭壇の十字架

Photo_4 聖血礼拝修道会ヨセフ修道院のレターレとクッキー

  息子はまた外国暮らし、次に会えるのは何年先のことでしょうか?あちらでは彼もきっと良い時ばかりではないでしょう。病気になったり、悩んだりすることもあるでしょう。でも主キリストは彼と共にいてくださるので心配は無用です。マリア様のご保護をいつも祈っています。