おでかけ Feed

2019年1月23日 (水)

たまにはこういうことも・・・

 あまりの良いお天気に誘われて牧場へsuncapricornusところが牧場はメンテナンスのために明後日までお休み。そこでもうすぐ閉園になるまほろばの里へ。店じまいセール10%~30%引きとありましたが、買いたい物はなく見るだけに。

 時間があったのでいつもは通り過ぎている竜馬とお龍の新婚旅行の地「塩浸温泉・竜馬公園」にも寄りました。温泉に入る予定はなかったので二人の銅像を見ただけ。他に何もなくて・・・。
Img_20190123_140518

 最後にご聖体訪問のため教会へ。やはり司祭が留守なので閉まっていました。思う通りには行かない一日でした。お天気が良くて暖かかったのと、行く途中でレターレを買えたことが良かったかな。

Img_20190123_164305_burst001_cover

シスターたちが祈りを込めて作った美味し~いレタ~レ heart

2018年11月10日 (土)

紅葉と滝と白蓮の歌

Dscn3129

Dscn3118

Dscn3108

もののふの 昔がたりを曾木の滝

 水のしぶきに ぬれつつぞ聞く   柳原白蓮

 往きは夫が運転、帰りは私が運転したのですが、いつものように私が道を間違えて長~いドライブになりました。coldsweats01 これもまた楽し!

2018年5月16日 (水)

清水岩屋磨崖仏

 

Dscn2801_2

Dscn2830
 南九州市にある清水岩屋公園、夏はキャンプ、水遊びでにぎわいます。春の桜も有名ですが今日は山法師が満開で、真っ白い花が美しいでした。

Dscn2804

Dscn2807
 磨崖仏を見るために行ったのですが、落石があったらしく一部しか見られませんでした。

Dscn2822

Dscn2812

Dscn2816

2018年4月11日 (水)

丸岡公園

Dscn2482

 丸岡公園の丘から霧島連山を望む

 丸岡公園のツツジを見に行きました。白いツツジはまだ今からでしたが、ピンクや赤は咲きほこり、春の陽ざしに輝いていました。

 ツツジの間を通って丘の上まで登ると霧島連山を見渡せる見事な景色。そこに碑があり、横川町にある安良神社と腰越神社(明治44年安良神社に合祀)の由来が書かれていました。

Dscn2478

Dscn2480_2

2016年10月11日 (火)

秋の霧島

 今日は連休明けで観光客は少ないと思い霧島へ。いつものコースでまずはえびの高原へ。

Dscn1005_2 手作りお弁当を食べて、その後かる~く歩いて散策。紅葉はまだまだですがこんな看板を見つけました。

Dscn1017(画面をクリックすると大きな写真で見られます)

Dscn1014

 帰りにいつものように高千穂牧場へ。今日は特別に牛のサイコロステーキ一皿とピザハーフサイズを夫と二人で分けて食べました。久しぶりのお出かけだったので奮発(?)しましたよ。

Dscn1025 キャベツはほとんど食べた後ですねhappy02 ここのピザはマイルドでチーズの味が良く、へんに油っぽくないところが好きです。

Dscn1021 コスモスも咲いていました。

 主に感謝heart

2016年3月13日 (日)

タツノオトシゴ

 先週南九州市の頴娃町へ行ってきました。そう、今話題の「タツノオトシゴハウス」へ行ってきたのです。

 いましたいました、私の大好きなタツノオトシゴが水槽の中を泳いでいましたよ。あまりの数の多さに・・・

9s2n0z_j1_2

Cimg6295

  「びっくりぽんや!」

 タツノオトシゴはご存知のように、オスがお腹に育児嚢を持ち、メスはその中に卵産んで受精させます。オスは卵から稚魚になるまで育児嚢の中で保護します。元祖イクメンですね。

 近くに「釜蓋神社」があったので寄ってみました。ここにもいましたよ。頭にお釜の蓋をのせて歩く人が。正式には「射盾兵主神社 釜蓋大明神」というそうですが、その由来が面白いのです。

 天智天皇が頴娃の御領を訪れた時に、その接待のために何十石もの米を炊き始めました。突然突風が吹いて釜の蓋が飛ばされて大川浦に落ちました。人々はその蓋を拾い神様として祀ったのが起こりだそうです。これも「びっくりぽんや!」

Utmojgib1_2

2015年12月 1日 (火)

長崎鼻(指宿)

 天気が良くてとても暖かな日なので・・・お出かけしちゃいました。

 海の見える長崎鼻へ。今年は紅葉が遅いようで、葉が赤くなる前に散り始めているところもあるとか。なので山ではなく海の方へ出かけました。

 sun 海は広いな大きいな~note と、思わず歌いたくなるような景色です。

Dscn0225

Dscn0231_2光る海

 久しぶりのお弁当も美味しい~riceball 桜島もくっきりと見えたので、祇園之洲からパチリ。

Dscn0238  雲一つない晴天、12月なのに気温は20度を超え、しかも風も無くこんな日はそうありません。夫の仕事もお休みでいうことなし。

 指宿道の駅で唐芋(さつまいも)をたくさん買いました。晩のおかずは芋の天ぷらかな?

2015年11月10日 (火)

観音滝公園

Dscn0161 観音滝

 紅葉はまだまだでしたが、夏の賑わいが嘘のような静けさ。川遊びをする人もなく、聞こえるのはせせらぎと滝の音だけ。

 ガラス館では目の保養。やはり薩摩切子は美しいです。あの綺麗なグラスでいただくと千円のワインも一万円の味がしそう。

 帰りは「滝の宿」の温泉に入りました。ここは家族湯が3つあります。気泡湯でおなかをマッサージ。ぶくぶく~ブクブク~贅肉とれたかな?

Dscn0163 「滝の宿」の家族湯~気泡風呂~

 帰りの車の中ではぽかぽか気持ちよくてうつらうつら・・・運転手の夫に「大丈夫?眠くない?」と声をかけると「大丈夫!」との返事に、つい甘えてまたうつらうつら・・・confidentあたたかな一日でした。

2015年10月26日 (月)

慈眼寺公園と秋桜

 先週またまたコスモスを求めて慈眼寺公園へ出かけました。ご覧の通り青空に色とりどりの花が揺れていました。漢字で「秋桜」と書きますが、字の通りですね。

Dscn0100

 慈眼寺公園は約25年ぶり?いつ行ったか思い出せないくらい昔・・・。今は綺麗に整備されソーメン流しもあります。

 慈眼寺はその昔飛鳥時代、百済の僧によって建立され、後に曹洞宗寺院となりました。そして18代当主島津家久の菩提寺となった時に「慈眼寺」と改名したそうです。しかし明治時代廃仏毀釈のため寺は取り壊されて、跡地は公園となり今にいたっています。

Dscn0107

  市内にありながら静かな公園です。春には桜、秋の紅葉も美しいとか。次は紅葉を観に行きましょうか。

  県農業開発センターのコスモスも綺麗に咲いていると聞いたので寄ってみました。

Dscn0114  ここもご覧の通り優しく美しく咲いていました。静止しているよりも、秋風に吹かれて揺れるコスモスは一層美しいでした。

2015年10月14日 (水)

行楽の秋

 コスモスの花を求めて先週は吉野公園へ、今日は指宿方面へ出かけました。

Dscn0068 吉野公園(10月6日)

 まず、一番の目的の指宿カトリック教会へ。ひざまずき台があり、久しぶりにひざまずいてお祈りしました。「満足満足catface

Photo_3 指宿カトリック教会

Photo_6教会の祭壇

 次は池田湖畔へ。コスモスが咲いているだろうと期待して行ったのですが、なんとコスモスどころか花は全く無し。信じられない光景でした。

 気を取り直して知覧の「薩摩英国館」へ。ところが水曜は定休日。「ガ~ン!」こんな日もありますね。結局教会だけ思い通りに過ごせました。後はひたすらドライブ・・・運転は夫にまかせて私はIL DIVOの歌声をたっぷりと聴いていました。

 途中で聖ザビエル上陸記念公園に寄りました。丁度桜島が噴火したので記念に一枚。

Dscn0089  お天気がよくて、暑くもなく寒くもなく、気持ちの良い一日を過ごすことができました。このお恵みを主に感謝!

2015年9月23日 (水)

おでかけ

 息子が発つ前に一緒に出かけることにしました。娘の運転、息子のナビで鹿屋方面へ。二人のおかげで道に迷うこともなく、美味しいコーヒー(山下珈琲:鹿屋市寿5丁目14-7 豆販売の隣の建物がカッフェアクアルーム)もいただくことができました。帰る途中でレターレを買い、有意義な一日を過ごしました。

Photo_2 垂水カトリック教会

Photo_3 鹿屋カトリック教会・祭壇の十字架

Photo_4 聖血礼拝修道会ヨセフ修道院のレターレとクッキー

  息子はまた外国暮らし、次に会えるのは何年先のことでしょうか?あちらでは彼もきっと良い時ばかりではないでしょう。病気になったり、悩んだりすることもあるでしょう。でも主キリストは彼と共にいてくださるので心配は無用です。マリア様のご保護をいつも祈っています。

2015年5月15日 (金)

鹿屋バラ園

 昨日またまたバラ園へ行ってきました。お天気良し!バラは満開!駐車場も十分空き有り!今回は早めにお弁当を食べて、その後ゆっくりとバラを鑑賞しました。

Cimg5528_2

Cimg5496

Cimg5498

Cimg5491  フェンスにからめたつるバラはボリュームがあり特にきれいでした。香もムスクやティー等の香りがあり、バラの香りといってもいろいろな種類があると実際に嗅いでみて実感しました。

 バラの香り包まれた優雅な一日でした。( ̄▽ ̄)/

2015年4月 1日 (水)

お花見

 先月桜の名所「忠元公園」へ行ってきました。桜はもう少しで満開というところでした。きっと29日の桜祭りの日は満開になりすごい人出だったでしょう。私達が出かけたのは平日だったので人も少なくゆっくりと桜を鑑賞できました。

Cimg5353_2

 我が家から車で1時間半位、途中の民家の桜や岩つつじも綺麗に咲いていました。忠元公園では鶯の声も聞こえました。

 相変わらず桜の木の下でお弁当を食べて、あとはのんびり・・・夫と色々な事について話し・・・帰りは大口カトリック教会に寄ってお祈りして、針持温泉に入ってほっこり温まって帰りました。次はどこへ行こうかな?

Cimg5369  大口カトリック教会 正面にはイエズス様の十字架・・・いいですね。この教会の納骨堂も素晴らしいです。納骨堂にはイエズス様の十字架と復活のローソクもありました。

Cimg5389 伊佐市大口針持温泉「つるつる美肌美人の湯」の家族風呂(露天風呂付き) お湯がきれいで温度も良し、美人になりそうです。 (ノω`*)

2015年3月15日 (日)

南さつま市

 先日まだ行ったことのない南さつま市へ出かけました。途中で2回ほど道を間違えてUターン。私の方向音痴なナビのせいで、夫はいつも苦労します。

 実はカーナビもあるのですが、私はカーナビの指示より自分の勘を信じてしまうのです。カーナビが「右に」と言っても「ここは真直ぐで間違いない」と言いきって、進むと道はどんどん細くなり山の中へ・・。そして「やっぱりカーナビの言う通りでした!」となるのです。まあいつもの事なので(^^ゞ それでも何とか金峰町の「サンセットブリッジ」に到着。

Cimg5280 人と自転車専用の小さな橋ですが、美しいです。

 加世田万世特攻平和祈念館~笠沙恵比寿~杜氏の里~坊津の鑑真記念館~枕崎を通って池田湖~指宿道の駅なのはな館に寄って帰りました。さすがに夫にだけ運転してもらうのは申し訳ないので、帰りに途中から交代しました。

Cimg5300  鑑真記念館

 暖かくなりお出かけするのに良い季節が始まります。

2015年1月 8日 (木)

菜の花

 年末に暖かい日があったので夫と指宿・山川方面へドライブをしました。まだ12月なのにもう菜の花が咲いていたのです。早いですね。やはり指宿の暖かさは違います。

 昔私の家の近くに桜並木があり、その前にはずっと菜の花畑が広がっていました。桜と菜の花がほぼ同時に咲いてそれは美しいでした。そう3月末に菜の花は咲いていたのです。

 温泉があって暖かな指宿、良い所です。

Cimg5131 西大山駅:開聞岳と菜の花

Cimg5120 開聞岳と池田湖そして菜の花

2014年11月19日 (水)

吾平山上陵

 良いお天気に誘われて大隅半島へ。鹿屋市の近くの吾平山上陵へ行ってきました。

Cimg5033

 吾平山上陵は神武天皇の父、天津日高日子波限建鵜草葺不合命(アマツヒコヒコナギサタケウガヤフキアエズノミコト)と母の玉依姫(タマヨリビメ)の御陵(みはか)です。そして「小伊勢神宮」と言われているそうです。約500メートル程参道を進むと鳥居が見えてきますが、川の向こう側(鳥居の所から)は「聖域」なので細い橋は渡れません。

Cimg5042_2

 「聖域」と言えば昔は教会のなかにも聖域がありました。そう、祭壇です。祭壇には誰でも入れませんでした。ところが今では信徒なら誰でも祭壇に上がっています。しかしロシア・ギリシャ正教会には今でも「聖域」があり、しっかり守っています。

 またお寺や神社で教えられることがあります。それは子どもたちの行儀が良い事です。仏様や神様の前では行儀よくすることをお坊さんや宮司・神主さんからきちんと教えられています。行儀よくすると言うことは仏様や神様への尊敬の心を形として表すことですね。

Cimg5039 澄みきった川の水・・・上の方に2匹の魚が泳いでいます。

  肝心な吾平山上陵に話を戻しましょう。ここは本当に静かです。流れる川はとても澄んでいて魚の泳ぐ姿が見えます。紅葉はまだでしたが12月になるときっと紅葉した葉と緑のままの葉のコントラストが美しいでしょう。

Cimg5037_2 参道の途中の橋

 帰りに「道の駅たるみず」に寄り、足湯に浸かりました。雄大な桜島を見ながらの源泉かけ流しの足湯・・・気持ち良さが2倍2倍~v(*^ー^*)v 

Cimg5056_2 源泉かけ流しの足湯

2014年11月13日 (木)

藺牟田池と大クス

Cimg5001

Cimg4995

  風が冷たくて誰もいなくて、店は閉まっていて・・・静か・・・。そんな藺牟田池へ行ってきました。紅葉を期待していたのですが、ほとんど無し。小雨もパラパラ・・・。寒い寒いと言いながらお弁当を食べて車へ。それでも静かな池にはハクチョウやカモがいて餌をねだって寄ってきました。山と水の景色は心を落ち着かせてくれます。

 帰りに蒲生の大クスを見に寄りました。十数年ぶりの蒲生神社。境内の道も綺麗に整備され、駐車場も増えていました。やはり大クスの迫力はすごいですね。歴史と力を感じました。

Cimg5007_3

Cimg5011

2014年10月18日 (土)

高千穂牧場

 

Cimg4863

 台風の後晴天が続き、今日も良いお天気でした。娘から高千穂牧場へ行こうと誘われて出かけました。

 コスモスも咲き始めていて、霧島連山をバックにパチリ。何年ぶりかで「動物ふれあいコーナー」へ。仔牛や羊に触って童心にかえりました。

Cimg4848

Cimg4852  

可愛いですねheart

 牧場では名物のソフトクリームを食べて満足の笑顔。往復とも娘が運転してくれたので、私も夫もゆっくりと景色を楽しむことができました。楽しい一日でした。(*´∀`)/

2014年9月17日 (水)

突然枕崎

 昨日は久しぶりの晴天。夫が突然「明日お天気だったら何処かへ行こう!」と言いだし、私はもちろん大賛成。早速お弁当の材料を買いに行きました。

 年を取るほどに夫との時間を大切にしたいと思っています。後、何年こうして一緒に居られるのか・・・できるだけ一緒にいる時間を作るようにしています。

 

 さて今日も良いお天気。枕崎には初めて行きました。海がとても綺麗で、往きは川辺を通り、帰りは指宿の方をまわりました。途中[こてる先生のブログ]によく出てくる「釜蓋神社」の案内板も見ました。さすがにパワースポットには興味が無いので寄りませんでしたが。

Cimg4788_2 枕崎には何の関係もないタツノオトシゴ。私が子供の頃はタツノオトシゴのお土産が沢山ありました。つい懐かしくて・・・娘のお土産に買いました。

 夫の休みも今週いっぱい。また秋の紅葉の頃にどこかへ出かけたいな~。

2014年6月25日 (水)

気分転換

 日曜日にちょっと気分の滅入ることがあり(自己嫌悪)、火曜日に教会へ行って祈ってすっきり。帰宅すると夫が「明日天気が良ければどこかへでかけよう」と、誘ってくれました。気分転換にぴったりです。

 という訳で今日は夫と二人で指宿方面へドライブしました。今回はロールパンサンドの簡単なお弁当を持って青い海と開聞岳、花と香りの店、といつものコースをまわり最後に温泉へ。指宿には家族湯が少ないです。「こころの湯」と「野の香」どちらにしようか迷ったのですが今回は「野の香」行きました。ところが1時間待ちとのこと。(_ _|||)ザンネン 今回はあきらめて次回の楽しみに。

Cimg4557浦島太郎に会いました。

 そこにいない人についての陰口(たとえ真実でも)やその人をネタにした冗談につい聞き入ってしまい、一緒になって笑ってしまう。これは本当に良くない事ですよね。「後で自己嫌悪になるようなことは絶対にしなぞ!」と、長崎鼻灯台の潮風に吹かれながら決心しました。(*゜∀゜)=3!!