« 吉野公園・聖ザビエル上陸記念像 | メイン | 映画『マリーとマルグリット』 »

2016年4月17日 (日)

聖書の勉強に

 聖骸布の研究で有名なサレジオ会のガエタノ・コンプリ神父様は聖書の勉強の教材として多くの本を書いておられますが、DVDも出されています。

Photo写真:「カトリック新聞オンライン」より

 カトリックオンラインによるとDVDシリーズ『知っておきたい聖書の常識』3部作「旧約聖書」「新約聖書Ⅰ」に続いて「新約聖書Ⅱ」が出来上がったそうです。「新約聖書Ⅰ」は四福音書について、「新約聖書Ⅱ」はヨハネの黙示・使徒言行録・パウロ書簡などが質問に答える形で収録されているそうです。以前読んだ『人間を考える』は人間学のテキストとして夫も使わせてもらいました。校長先生もされたコンプリ神父様の本はわかりやすくカトリックの教えにそっていて教科書として申し分ありません。

Photo_2

 きっとこのDVDも期待を裏切らないと思います。教会に揃えて子ども達の日曜学校や信者さんの勉強に利用したらよいと思います。以前から何度も言っていますが、子どもたちにとって視聴覚教材はとても役に立ちます。耳から聞くだけでなく、目で見て感じ取ることは大きな力です。声に出して読んだり、歌ったり紙芝居を見たり、DVDを見てキリストの教えを学べることも主のお恵みです。