« フルーツケーキ | メイン | クリスマスイブ »

2015年12月22日 (火)

Magnificat

 今日の聖書朗読箇所はルカによる福音書(1:46~56)聖母マリアの賛歌です。毎日唱える祈りですが、今日あらためてこの個所をゆっくりと読むと、マリア様の素晴らしさがよくわかります。謙遜で素直な心の持ち主・・・私もこの心に倣わなければと思いました。

Photo

 「わたくしの魂は主をあがめ、

 わたくしの霊は

 救い主である神を喜びたたえ、おどります。

 主が、そのはしための卑しさをかえりみてくださったからです。

 そうです、今から後、いつの時代の人々も、

 わたしを幸いな者と呼ぶでしょう。

 力あるおん者が、

 わたくしに偉大な業をなさったからです。

 そのみ名は尊く

 そのあわれみは代々限りなく

 主を畏れ敬う者に及びます。

 主はそのみ腕をもって力を示し、

 心の思いの高ぶった人を追い散らし、

 権力ある者をその座から引きおろし、

 卑しい者を引きあげ、

 飢えた者を良いもので満たし、

 富める者をむなしく追い返されました。

 主はあわれみを覚えて、

 そのしもべ、イスラエルを助けてくださいました。

 わたしたちの先祖に仰せられたとおりに、

 アブラハムとその子孫に対してとこしえに」。(フランシスコ会訳新約聖書)