« 世の中おかしいよ | メイン | 「神聖ローマ、 運命の日」 »

2014年9月11日 (木)

三人のシスターたち

 悲しいニュースがありました。ブルンジで働いていたマリア会のシスター3人が殺されました。犯人や動機などまだ詳しくはわかっていません。

 マリア会は私の所属している教会の主任司祭と同じ,イタリアのザヴェリオ宣教会の女子修道会です。ずっと昔知り合ったイタリア人の医学部の女子大生がいました。彼女の名はジョルダーナ、このマリア会に入ることになっていました。医者になったらシエラレオーネで働きたいと言っていました。そしてその後医者になり希望通りマリア会の会員としてアフリカで働いていると聞きました。

 この事件のシスターたちと同じように多くのシスターがアフリカで働いています。彼女たちはキリストの教えを実践し、アフリカの苦しんでいる女性や子どもたちのために全てを捧げています。

 犠牲となった3人のシスターのため、そして貧しく苦しんでいる人たちのために日々働いているシスターたちのために祈ります。

Photo AFP BB NEWS より