« ウルビ・エト・オルビ | メイン | マーモクーヘン »

2013年12月26日 (木)

聖ステファノ

 今日は聖ステファノの祝日です。「初めての殉教者」として有名ですし、ヨーロッパではこの日祭日(休日)になっている国も多いです。

Photo 
 聖ステファノはギリシャ語を話すユダヤ系ギリシャ人(ヘレニスト)でした。初代教会においてヘブライ語を話すユダヤ人(ヘブライスト)とヘレニストの間に摩擦が生じたため、問題解決のために使徒たちによって選ばれた7人(他にプロコロ、ニカノル、ティモン、パルメナ、ニコラオ、フィリポ)の一人です。

 ステファノは天使のような顔を持っていて、キリストの教えを説いていました。、これをよく思わない人々はステファノを訴えて、最高法院に引き立てました。そこでもステファノは堂々とキリストの教えを宣べたためにダヤ人の反感を買い、石打ちの刑に処せられました。

 聖パウロもこの時はまだキリスト教徒を迫害する立場にいて(サウロと名のっていた)、この現場にいました。

 どんな時にも「キリストを知らない」ふりをせずに、堂々と聖ステファノのように宣言できるような人でありたいです。