« クリスマスケーキ | メイン | 十字架の聖ヨハネ司祭教会博士 »

2013年12月13日 (金)

トマの仲間たち

 トマが死んでからも色々な猫たちが来ます。

 トマと仲良しだったパイン、パインとそっくりですが首輪のあるカボチャン、トマの兄貴分のコロ、真っ黒なルドルフ、真っ白で首輪のあるシロミケ。そしてコロそっくりのコナン、病気でやせ細っているノラ。首輪のある猫はどこかの飼い猫なのですが勝手に名前をつけて呼んでいます。しかし飼い猫なのに逃げます。それに比べてコロはとてもなついていて、首を撫でてもらうのが大好き。ノラは餌をねだってよくなきます。だいぶ元気になりました。

Cimg3816コロ

Cimg3787_3 カボチャン

Photo シロ
 猫に対しても人間に対しても共通しているのは、病気や弱っている人や猫ほど可愛くて優しくしてしまいます。ノラが来ると特別に魚をあげます。

 先日百匹以上のネコの餌代のために窃盗罪で捕まった人がいました。異常に可愛がってはいけませんね。あくまでも猫より人を優先させなければ。よく動物愛護の人が動物保護のために人を傷つけています。とんでもない事です。本末転倒です。