« 気をつけましょう…そして祈りましょう | メイン | フランチェスコ教皇 »

2013年10月 1日 (火)

列聖式決定

Jp2j23 
福者ヨハネ23世教皇と福者ヨハネ・パウロ2世教皇の2人の列聖式は、2014年4月27日(神のいつくしみの主日)に行われることが決まった。バチカン・インフォメーション・サービス(VIS)などが伝えた。

教皇フランシスコは9月30日、バチカンで開かれた「通常枢機卿会議」の最後に、列聖式(聖人と宣言する儀式)の日取りを発表した。列聖式はバチカンで行われる。

2014年の復活祭(イースター)は4月20日。列聖式はその1週間後の「復活節第2主日」となる。福者ヨハネ・パウロ2世教皇は2000年から、「復活節第2主日」を「神のいつくしみの主日」と定めていた。  「カトリック新聞オンライン」より

 やっと決まりました。初めは今年中、11月頃と言われていましたが、ヨーロッパは11月はもう寒く、特にポーランドから参加する人たちにとってはとても難しい時期でした。4月に決まり本当に良かっのたです。きっとすごい数の人だと思います。

 私も行きたいですが、ローマ中人があふれていて、多分他の教会や遺跡、美術館等を見ることは出来ないでしょう。列聖式だけのためにローマへ行くのはもったいないので今回は諦めます。もし行かれる方があれば土産話を楽しみにしています。