« 聖フランシスコ・ザビエル | メイン | ホームページのアップ »

2012年12月 4日 (火)

映画2本

 2本の映画(レンタルビデオ)を観ました。『サラの鍵』と『やがて来たる者へ』の2本です。どちらもとても良い作品でした。『サラの鍵』はフランスとニューヨークが舞台です。ユダヤ人の少女サラがナチスによって収容所へ送られる時の話を縦糸に、サラが住んでいたアパートに現在移ろうとする女性の話を横糸で織りなした名作です。『やがて来たる者へ』はイタリアが舞台です。実話をもとに作られた映画で、村人が女性も子供もすべて殺される話です。あらすじはとても暗いのですが、主人公の少女はまるで天使のようで、「やがて来たる者」を「希望」を連想させます。

91rk0ed9ll__aa1500_

71kifeuys0l__aa1500__2
 レンタルビデオはゲオで1枚70円です。映画館に観に行けば安くても一人1000円ですがレンタルビデオなら映画1本を家族何人でも70円で観ることができます。便利になったものですね。2本の映画、お薦めです。